不倫調査

不倫調査は新たな生活を模索するきっかけ

不倫調査をご相談される人物の多くは「自身の将来を考えている」と言えます。
不倫調査を実施後ご自身が想定していた悪い結果が探偵によって報告されたならば「離婚を視野にパートナーと話す」ことが必要となるからです。
不倫相手との新たな生活を頭の中にもっているパートナーは「既にご依頼者との結婚生活は破綻」していると考えている人物と言えるのです。

将来を見据えて実施したはずの不倫調査であったとしても事実が受け入れられないご依頼者は離婚や自身の将来に絶望感をもつものです。
このようなケースに陥るご依頼者は不倫調査を実施する案件では珍しくありませんし、過去に多くのご依頼者が同じ経験をされて自身の力で「新しい生活」を模索してきているのです。
今までの生活がすべて無くなることからくる精神的ダメージは如何に強靭な精神を持った人物であっても必ず精神的苦痛を受けるものです。
不倫調査はこのような精神的苦痛を少しでも解消したいという考えのもとに実施される調査と言えるのです。

不倫相手の存在に気付くために

不倫相手の有無は結婚生活の中で感じ取れる場面が数多く存在するものです。
過去に業務上出張などなかったご主人や奥様が近年ことあるごとに出張を理由に外泊する。不倫調査を実施して出張が事実であるか確認する等は探偵の得意とする調査の一つと言えるでしょう。
他にも不倫を継続するためには多くの嘘が必要となります。たとえば「週末に予定される接待や付き合いと称した外出や遠出」は不倫を隠す嘘としては極めてポピュラーと言えるのです。

多くのご相談者は平日の勤務時間後すなわちプライベートな時間を不倫に費やしていると考えるのですが「同じ勤務先で顔を合わせている人物同士が不倫関係」にあったケースなどでは「圧倒的に週末に不倫相手とゆっくり過ごす」ことを選択するものなのです。
平日仕事終わりに飲食を共にする不倫関係は他人の目に注意が必要になり不都合が多く「気兼ねなく楽しむこととは縁遠い時間」となってしまうことがその理由なのです。

もし、現在パートナーの不倫を疑い不倫調査を視野に入れている状況ならば「週末に定期的に長時間の外出を繰りかえしているか?」を確認することから始めることをお勧めしたいのです。

ご相談者目線で不倫調査プランを確立

当社が実施する不倫調査はご相談者目線で調査プランを確立し「ご相談者の予算に応じた不倫調査の手法」を経験豊富で調査を熟知したプロフェッショナルな相談員と共に確立する大きなメリットがあり、過去にご依頼いただいたご依頼者からは「低予算で不倫調査ができる!」と満足されて喜ばれております。

もし、他社での見積もりが高額で不倫調査は実施不可能と判断された調査内容であっても当社の経験値の高い現場経験豊富な探偵に一度ご相談のお電話やメールをいただければ「現実に可能な調査をご提案」させていただきます。